山形県立新庄北高等学校

進学型単位制とは  進学型単位制についてご説明致します。


 平成25年度入学生は学年制、平成26・27年度入学生については単位制
   教育課程になります。

  単位制とは



 単位制は、3年間で履修(出席状況が良好であること)・修得(学習の成果が水準以上に達しているこ
と)した教科・科目と、総合的な学習の時間の合計単位数によって、卒業が認定される仕組みです。

 本校では「進学型単位制」の教育課程を編成して、従来の学年制の良さを残しつつ、学年制と単位
制を組み合わせたシステムで皆さんの学習をサポートできるように工夫しています。







  進学型単位制の特徴

1.
特に3年次において選択科目を多く開設し、一人一人の興味関心や進路希望に応じて科目を選択
する事ができます。

2.
前期または後期だけで履修・修得できる科目を開設し、集中的な学習により学習効果を上げること
ができます。

  参考  3年次に進級した際の選択科目を一覧表にしました。
                         どのような科目が開設されているかご確認頂けます。
            「平成26年度入学生教育課程略表」    → こちら をご覧下さい。(PDF版)
            「平成27・28年度入学生教育課程略表」 → こちら をご覧下さい。(PDF版)



戻る