山形県立新庄北高等学校

H29年度4月のアルバム  北高の魅力をご紹介します!







新入生歓迎会が行われました!

2017年4月14日



 新庄市民文化会館にて新入生歓迎会が催されました。
 新入生に北高の活動を知ってもらうと共に、一刻も早くなじんでもらおうと生徒会が企画した行事です!
 音楽部・吹奏楽部・演劇部の舞台発表は、新入生が心の底から楽しめるようにと例年に負けないくらい凝ったものでした。
 また、生徒会による学校生活と行事の紹介や、個性派揃いの部活動紹介には思わず笑ってしまう場面も。
 昨日までの厳しい応援歌練習を終え、新庄北高校のユーモア溢れる先輩の歓迎を受けた新入生は緊張がほぐれたのか自然に笑顔がこぼれていました。
 これで新入生も名実ともに新庄北高の仲間入りですね。


音楽部の、県内でも珍しい弦合奏。優雅です。


サプライズゲストが合唱の伴奏に登場!


もはや恒例となりつつある吹奏楽部の「テキーラ!」


パートの独奏が映えるメドレー!!!


顧問の先生も伸びやかな演奏を魅せます!


ゲストダンサー野球部のノリノリな恋ダンス!


幕間には南東北インターハイのアピールも!


生徒会による爆笑寸劇で学校生活を紹介!


各部の部紹介も趣向を凝らしています!


実演を行う部も!


テンポの良い展開とキレのあるギャグの演劇部!


死んだはずのお母さんが幽霊として現世に。どうなる?


吹奏楽部のもう一つの顔。マーチングバンド。


練習の成果が発揮された美しいフォーメーション。


躍動感あふれるステージに引き込まれます!


笑顔の新入生。心から楽しんでくれたようです。


新入生から、先輩たちのおもてなしへのお礼。


会場を出た後も、美術部のムービーがお見送り。


 追記
 新庄市民文化会館までの移動中、新北生が横断するまで停車してお持ち頂き誠にありがとうございました。
 地域の皆様に支えられての新北なのだと実感しました。
 今後とも変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。






応援歌練習!誇りを持って校歌を歌おう! 

2017年4月11日〜13日


 今年度も伝統の応援歌練習が始まりました。
 これから様々な行事や大会が始まりますが、全校生が心を一つに堂々と校歌・応援歌を歌えるようになる事が目的です。
 新入生が短期間で歌えるようになるために、応援団からスパルタ指導(!)が入ります。


ダッシュで入場!張り詰める体育館。


まずは応援団が見本を示します。


覚えてきた歌を必死に歌う新入生。


応援団から何度もダメ出しが飛び出します。


手帳を高く上げ、声も張り上げ…


だんだん声量が出て揃ってきました。


おなかの底から声を絞り出します…。頑張れ!


最後に校歌斉唱。美しく響き渡る歌声…。


“厳しさ”の裏には迷いや悩みもありました。


毎回前奏を吹いてくれた陰の功労者二人。

 最終日、応援歌練習終了の宣言を聞き、安堵の表情を浮かべて教室に戻る新入生を、廊下で応援団が待ち構えていました。
 「お疲れ様!」「よく頑張ったな!」

 練習時とはうってかわり、やさしくにこやかに新入生へ労いの言葉をかける応援団の姿を見て、新入生は照れくさそうな笑顔を返していました。
 厳しい練習の果てに歌い上げた校歌は、一人一人の声量が十分に出ていたことはもちろん、厳しさに耐え抜いた自分への自信と誇りがにじみ出ていたように思います。これからの高校生活、時には壁にぶつかって嫌になったり挫けたりすることもあるでしょうが、きっと乗り越えていける忍耐力や負けない気持ちが身についたのではないでしょうか。



新北の誇りを胸に。実はお茶目な応援団の皆さん、ありがとう!

 






新しい風とともに!入学おめでとう!

2017年4月7日


 新入生158名が新庄北高校に入学しました。
 担任の先生に率いられて式場に姿を現した新入生は、緊張しつつも新しい生活への期待に胸を膨らませているようでした。
 新入生代表挨拶では、自分の可能性を広げるための学習に積極的に取り組むこと、そして仲間と切磋琢磨することを大切にしたいと、高校生活への決意が語られました。



堂々と入場。最初の一歩を踏みしめて。



158名の仲間達が体育館に集まりました。


上級生の校歌。歓迎の気持ちを込めて。


担任の先生の呼名に合わせ、大きな声で返事!


校長先生より式辞。「文武両道と質実剛健」


凛とした佇まいの新入生。やや緊張気味?


同窓会会長より。「仲間とチャンスを大切に。」


PTA会長より祝辞。成長を願って。


新入生代表の挨拶。高校生活への抱負。


頼もしい担任団をご紹介!


初めてのHR。ステキな黒板は先輩が描いてくれました。


担任の先生からメッセージ。3年間ともに頑張ろう!

 今日の天気は雨。
 新庄北高校に入学した新入生は、可能性を秘めた種。
 この恵みの雨を受け、どんな大輪の花を咲かせてくれるのでしょうか。今から楽しみです。
 新入生の皆さん、まずは高校生としての自覚を胸に、新庄北高校での生活に慣れていきましょう。
 自分にしか咲かせられない花を咲かせてくれることを期待しています。

 






心機一転!新学期スタート!

2017年4月7日


 本日より新学期です。
 3月には11名の職員が旅立っていきましたが、今年度は新たに、校長先生も含めた13名の職員が新庄北高校に赴任しました。
 2年次、3年次では新クラス、新担任も発表され、学校全体がフレッシュな雰囲気に胸を躍らせています。
 始業式では、新しく着任なさった校長先生が、前の職場である博物館のエピソードを紹介しながら、目標を持つこと、そして感性を磨くことの大切さを語りかけてくださいました。新年次という新しいステージに上がり、顔つきも一層大人びてきた2、3年次生。これまでの蓄積を活かし、さらなる飛躍をみせてくれることを期待しています。


「伝統というものは、守るものではなく創るもの。」


新任式。新しい出会いに期待が膨らみます!


新任代表の挨拶は何と英語のスピーチ!



 今日この日から、新庄北高校で過ごす新たな一年が始まります。
 今年度、新北生はどんな活躍をし、新庄北高校にはどんなドラマが生まれるのでしょうか。
 新庄北高校HPでは今年度も新庄北高校の様々な活動をレポートしていきます。
 昨年度から御愛読頂いている方も、初めてご覧になった方も、どうぞお楽しみに!

 





学校行事のページに戻ります