山形県立新庄北高等学校 

H27年度5月のアルバム  北高の魅力をご紹介します!






県大会!頑張ってこい!

2015年5月21日


  防災訓練の後に県高校総合体育大会に向けた壮行式を行いました。
  今年度は地区大会でもめざましい活躍を見せてくれた部が多く、県大会に向けて期待が高まります。


吹奏楽部の演奏に合わせて入場!


選手たちがステージに整列。壮観です。


教頭先生からの激励!「勝ちにこだわれ!」


各部より決意表明!「ベストを尽くしてきます!」


応援団のエール!朗々と響き渡ります。


有志激励。弓道部が先陣を切ります。


野球部を中心とした有志!仲間の応援も全力です!


応援を受けて笑顔になる選手たち。


3学年担任団は寸劇で選手を激励します。


ラストは3学年主任のエール!がんばれ北高!

 3年生にとっては最後の県大会となります。
 ここまで積み上げてきた努力を結果に結びつけてきて欲しいのはもちろんですが、今までで最高の試合をして、最高の顔で帰ってきて欲しいと願っています。
 我が精鋭よ、月桂冠を頂かん!







防災訓練を行いました

2015年5月21日


 本日は中間考査最終日でした。新しい学年・年次になって最初の定期考査でしたが、手ごたえはどうだったでしょうか。いざというときに力を発揮するためには日頃の積み重ねが肝要です。
 テストも終わりほっと一息ついたところで、今度はいざというときに自分の安全を確保するための防災訓練を行いました。
 今回は地震とそれに起因する火災を想定しての避難訓練です。強い風が吹く中でしたが、約5分間で全校生徒がグラウンドに避難を完了することができました。消防署の方から避難の仕方について講評を頂いた後、実際に災害に遭った時に確認すべき事や日頃備えるべき事についてのお話を伺いました。また、3年生の男子生徒3名が消防署の方からの指導を受けながら、実際に消火器を用いた消火訓練に臨みました。


焦らず慌てず、確実に避難。


素早く集合・整列できました!


非常時の行動についてアドバイス。聞く側も真剣です。


消火器の使用法の解説。丁寧でわかりやすいです。



教えて頂いたコツを実践!落ち着いて消火。


放水訓練も行いました。

 災害はいつ起こるかわかりません。そしてわずかな対応の違いが命運を分けます。
 4年前の震災を教訓とし、常日頃から様々な事態を想定して準備をしておくことが必要だと再認識させられた防災訓練でした。これを機にご家庭でも緊急時の対応についてお話頂ければ幸いです。






第49回定期演奏会(吹奏楽部)

2015年5月10日


 5月10日に新庄市民文化会館大ホールにて本校吹奏楽部の第49回定期演奏会が行われました。
 たくさんの方々からのご指導・ご支援のおかげで定期演奏会は大成功に終わりました。
 そしてお忙しいなか会場に足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました。
 今後は吹奏楽コンクールに向けて、部員一同、より一層努力して参りますので、応援よろしくお願い致します!


T部ステージの様子!コンクールの曲もお披露目。


U部ポップスステージ。雰囲気がガラっと変わりました♪


3年生を含めたメンバーでの最後のマーチングステージ。


ラストのカンパニーは特に感動的でした。









新庄市平成27年度春季消防演習(吹奏楽部)

2015年5月3日


 新庄市平成27年度春季消防演習が5月3日(日)に行われました。消防関係者の市内パレードを先導したのが新庄北高等学校吹奏楽部でした。当日は好天に恵まれ、、暑さのため体調管理が心配されましたが、開始から40分以上演奏を続け、最後まで全力投球でした。
 演奏の技術はもちろんですが、その気力・体力・爽やかさに沿道に詰めかけた方々から大きな拍手をいただきました。
 地域の行事に参加し、多くの方々と関わることで得るものもたくさんあったと思います。
 「常に全力投球」。そんな姿を見ることができました。

 
      快晴の中行われた消防演習!                   堂々と行進します。

 
             凛々しい姿!             真っ青なユニフォームが五月晴れの空に映えます。

 
        暑さに負けない演奏です。           沢山の方からの拍手!ありがとうございました!







前期生徒総会開催

2015年5月1日


 5月1日の午後から、生徒総会が開催されました。
 自分たちの学び舎をよりよくしていくためにはどうしたら良いか、生徒会役員が中心になりながら全校生徒が一堂に会して意見を交わします。

 
総会が始まると体育館が真剣な雰囲気に包まれます。  予めクラスで審議した質問や提案などを発表します。

 
 沢山の意見や質問に生徒会役員や委員長が答弁。    中にはユニークな意見も。会場が沸きます。

 生徒総会開催のために、放課後生徒会役員が議案書の綴じ込み等の地道な準備を行ってくれていました。
 活発な意見交換ができるのは、こうした裏方の仕事を担ってくれている人たちのおかげです。
 また、午前中に創立記念講演をして下さった伊藤守氏も生徒総会の様子をご覧になり、温かなコメントを寄せて下さいました。

 自分達の学校の事は自分達で変えていこうという自主自立の萌芽を感じられた生徒総会でした。






創立記念講演会が催されました

2015年5月1日


 5月1日は新庄北高校の創立記念日です。今年で創立115周年を迎えました。
 今年度はアキレス株式会社代表取締役社長 伊藤守氏(本校第20回卒)をお招きし、「歩んできた道を振り返って… 人に助けられて」という演題でご講演頂きました。
 伊藤氏の高校時代の思い出に始まり、企業人としての取り組みや未来を担う若い人材に必要だと思われる力について、豊富な例と共にお話頂きました。アキレスの「瞬足」は生徒にとってもなじみが深く、講演の中で誕生秘話が披露されると深く頷きながらムービーに見入る生徒が目立ちました。企業で常にこれからの社会を見つめながら課題を乗り越えてきた伊藤氏の言葉には重みがあり、発せられたメッセージにはこれからの社会をリードしていく後輩たちに対する温かな期待と激励が込められていました。講演で得た熱意を糧に、「良いな」と思ったことは恐れずに実行・チャレンジして自分を高めていきましょう!


社会人ならではの観点から北高生にメッセージ。


お話の内容に元気付けられる生徒も。


お礼の言葉。「これからの高校生活に活かします!」


色紙も頂きました!

 ★株式会社アキレス のサイトへ  →こちらからどうぞ





学校行事のページに戻ります