山形県立新庄北高等学校 

H27年度6月のアルバム  北高の魅力をご紹介します!






前期講習START!

2015年6月23日


 大運動会も終了した週明け、3年生もいよいよ本格的に受験モードに突入しました。
 公務員試験等受験の時期が早い人たちは既に試験まで3カ月を切り猛勉強をしていますし、また部活の引退と共に学習モードへ切り替わっている人もいます。しかし、これから迎える夏は「受験の天王山」と言われる大切な時期です。このターニングポイントで頑張る意欲を後押しし、また学習面でのサポートを行う事を目的として、北高では放課後を利用した講習会を行っています。
 運動会が終わって日焼けしつつも、キリリと引き締まった表情の3年生の様子をご紹介します。


切り替えのための前期講習開講式。


本気で夢に向かって打ち込む時がやってきたのです。


放課後を利用して講習会を行い、学習をサポート。


一分一秒が黄金時間。攻めの学習を!

 この夏本気で、そしてがむしゃらに勉強に打ち込めば、秋にはしっかりと学習の成果が実り始める事でしょう。
 受験は辛く苦しいものではなく、夢への入り口です。「これを学ぶ事で(この職業に就くことで)世の中に貢献したい!」という自分の“志”を達成するために、自分を成長せさせるチャンスです。
 一人一人の志が照らし出す「ひとすじの道」を、仲間と、そして協力してくれる全ての人々と「きはむべし」!






大運動会!北高の誇り、ここにあり!

2015年6月20日


       祝・春組V2!!      

 初夏らしい蒼天の下、新庄北高校伝統の大運動会が開催されました。
 30度近い気温の中にも関らず多くの保護者の方や地域の方にお越し頂き、誠にありがとうございました。
 北高の運動会で何と言っても特徴的なのは、生まれ月によって春夏秋冬の4つの組に分かれて勝敗を競う事です。そのため学年やクラス、部活動といった枠組みを超えて協力し合う姿勢が育まれます。また、どの組も優勝を目指して真剣勝負をする一方で、組を超えて応援したり、選手と並走しながら励ましたりする姿が見られます。
 今年の大運動会も長い歴史に恥じない素晴らしい成功を収めることができました。
 大運動会の様子を写真と共にご紹介します。


入場行進!笑顔で威風堂々と!


最初の競技は二人三脚!アンカーは三人四脚!


50人の力を合わせて綱引き!掛け声にも力が入る!


大縄跳び!皆で心ひとつにJump Up!


バラエティーリレー!何が起こるか目が離せない!


女子騎馬戦。男子顔負けの戦いぶりです!


男子騎馬戦は大迫力です。勝利の雄叫び!


100人規模の応援合戦!各組らしさの出る演出!


歴代初の女性応援団長によるエール!


男女混合3200mリレー!想いをつないで、今…!


北高運動会の代名詞、百足リレー!感動のゴール!


栄冠を手にしたのは春組!二連覇達成の偉業!

 大運動会は、文字通り北高の行事の中でも特に大きなイベントです。
 その実施の陰には運動会実行委員や各組幹部、各種役割分担を担ってくれた仲間たちの、地道で綿密な準備があります。また、砂埃を抑えるべく競技の度にグラウンドに水をまいてくれたり、勝利の歓声に会場が沸く中、競技用具を片付け、次の競技の招集・点呼をしてくれたりと、縁の下の力持ちの存在によって円滑な運営が成り立っています。さらに、保護者の方々は運動会練習に疲れて帰ってきた我が子を家庭で温かく支えて下さいました。炎天下の中本校にお越し頂いた地域の方々は、選手たちに熱い声援を送って下さいました。
 こうした一つ一つの力があってこその、大運動会成功です。
 多くの人々が心一つに協力し、物事を成し遂げ、笑って喜び合える事こそが北高の誇りです。
 この場をお借りして、お力を貸してくださった方全てに、厚く御礼申し上げます。
 今後とも、新庄北高校をよろしくお願い申し上げます。

★ 「大運動会特設ギャラリー」を開設しました!
沢山の写真を公開しております。是非ご覧下さい。

  →特設ギャラリーへは こちら からどうぞ!






第1回学校評議員会開催される

2015年6月18日


 6月18日(木)第1回学校評議員会ならびに学校関係者評価委員会が開催されました。
 長谷川校長より各委員(教育関係者・学識関係者・地域や保護者の代表等)に委嘱状が手渡された後、校内を回り授業を参観。委員からは「習熟度別など少人数でのクラスをはじめ様々な授業形態があり、昨年度に比べ工夫がみられる」との声があがりました。
 今年度の学校経営の重点や学習・生活・進路指導の現況が説明されると、委員からは進路希望や卒業生の状況、講習・補習の実態、今後の志願者動向、数値目標達成の状況等について質問が寄せられ、「(生徒の状況に応じた)きめ細かな指導をもっとアピールすべき」「法改正後の自転車走行や危険な交差点での走行について指導が必要」「チーム新北の“チーム”が示す範囲を明瞭に」などの助言と提言がありました。さらに「昨年度末提言した“情報発信”にいち早く取り組んでいる」「新たなボランティア活動等地域連携に意欲を示している」「授業の雰囲気が明るく落ち着いている」等の評価をいただきました。
 来年1月末に第2回を開催し、今年度の学校評価をまとめる予定です。


「1年間よろしくお願いします。」


丁寧に授業を参観頂きました。


運営改善に向けた意見交換の場。








救急実技講習会を行いました

2015年6月9日


 新庄徳洲会病院より講師の方をお招きし、葛陵会館で救急実技講習会を行いました。
 日中の気温が高くなる中での部活動練習は熱中症などのリスクと隣り合わせです。事故は予防するに越したことはありませんが、万一の時に素早く適切な対応ができれば、命が助かる可能性は大きくなります。
 今回は各部の代表が参加し、心臓マッサージやAEDの使用法を主とした心肺蘇生法について教えて頂きました。


スライドと人形を使い丁寧に解説して頂きました。


いざというとき機敏に動けるようにしっかり学習!


実際の行動の流れを数人で実演して頂きました。


数グループに分かれて実践に移ります。


心臓マッサージは意外と難しい!コツを教わります。


指導の結果、疲れにくいフォームに改善されました。


最後には交代もスムーズにできるようになりました!


指導してくださった方々へ代表生徒がお礼を述べます。

 今回の講習で学んだ内容は、参加した代表生徒が各部に持ち帰り、他の部員に教える事となっています。
 部活動に限らず、命の瀬戸際に直面した時には学んだ事が活きてくるはずです。
 備えあれば憂いなし。
 いざというときの備えがあればこそ、安心して生活できる事を再認識した講習会でした。







県大会!お疲れ様!

2015年6月9日


 5月下旬からスタートした県大会が終わった事を受け、県大会の結果報告会を行いました。
 今年は例年に比べ暑い日が続き厳しい環境の中での戦いとなりましたが、選手たちは日頃の練習の成果を発揮して勇敢に戦い抜いてくれました。今大会で自己ベストの記録を出せた、今まで入賞したことのない上位の賞に輝いたなど、嬉しいニュースも耳にします。中には東北大会への切符を手にした種目もあります。


剣道・相撲の表彰と強化指定選手に指定証の授与!


各部より結果報告。感謝とお礼も忘れません。


選手達の健闘を称えて!


校長先生の講評。基礎基本が自分自身の武器に。

 県大会報告会では多くの部の部長が悔しさを語っていました。
 悔しいという事は、それだけ日頃の練習に全力でぶつかった証です。
 そして、指導者や応援してくれた人たちへの感謝とお礼を述べる姿から、技術や体力だけではない大切な事を部活を通して学んだ事が感じ取れます。

 選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!
 県大会を糧とし、また次の成長に向けて全力主義で頑張っていきましょう!
 






演劇放送部第25回定期公演を終えて

2015年6月8日


 6月8日(月)に新庄市民文化会館ホールにて本校演劇放送部の第25回定期公演が行われました。今年の演目は、楽静作「BANANA'S BIRTHDAY BASH」でした。平日にもかかわらず、たくさんの方々からご来場いただき本当にありがとうございました。また、定期公演の開催を支えていただいたスポンサーの皆様にも心から感謝申し上げます。鑑賞後にご協力いただいたアンケートの内容を参考にして、これからも部員一同力を合わせて、より良い演劇作りに情熱を注いでいきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。


親子(家族)の微妙に食い違った愛情がテーマです。


…とはいえ、明るく笑える場面も!


劇中劇『グスコーブドリの伝記』。台詞が深い…。


舞台挨拶。ご覧頂きどうもありがとうございました!







さまざまな音色の響いた演奏会〜音楽部定演を終えて〜

2015年6月6日


 6月6日(土)の演奏会には、多くの方においでいただきありがとうございました。
 今回の演奏会は、合唱、最上校の手作りハープの合奏、バイオリンとピアノのデュオ、合唱ユニット“ベジタブルズ”のパフォーマンス、弦楽合奏と、たくさんの音色が響いた演奏会となりました。おいでいただいたお客様にも楽しんでいただけたのではないかと思います。最上校のハープは本当に美しい音色で、心が和んだという声がたくさんありました。キャンパス制のとりくみの一つではありますが、とてもよかったと思います。
 今回の演奏に向けては、前顧問の五十嵐先生のご指導を基に、新たにトレーナーの佐々木さん、コントラバスを一から教えてくださった安喰さん、山形から合唱指導においでくださった宮下先生と、たくさんの校外の方々に助けていただきました。音楽が新しいつながりを作ってくれた、その成果を発表できました。これからまた頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございました。


顧問の先生の指揮と伴奏で合唱。美しいハーモニー。


最上校の手作り楽器。どこか懐かしい響きです。


有志演奏。伸びやかなヴァイオリンとリズミカルなピアノ。


有志合唱“ベジタブルズ”。茶目っけたっぷりです。


最後は弦合奏。練習の成果を披露します。


エントランスでもお客様にお礼。懐かしい先輩の姿も!







夏椿茶会、開催す。

2015年6月2日


 5月の若葉が青々とした葉へとすっかり成長し、6月を迎えました。
 昼間には盛夏のような暑さとなる毎日に涼風を呼び込むが如く、茶菓道部による初夏のお茶会が催されました。三年生にとっては最後のお茶会です。日頃の部活動で磨いた礼儀作法とお点前の腕を遺憾なく発揮した「おもてなし」は、ふっと心を和ませてくれました。


職員室で先生方にお茶とお菓子を振舞います。


お茶のお供の生菓子も季節を感じさせてくれます。


裏方。先生と一緒に心を込めてお茶をたてます。


結構なお点前で!!ごちそうさまでした!






学校行事のページに戻ります