山形県立新庄北高等学校

H28年度10月のアルバム  北高の魅力をご紹介します!






企業・団体訪問に行ってきました!(1年次)

2016年10月28日


 10月28日(金)の午後、1年次生が地域理解プログラムの一環として地域の企業・団体の訪問と取材に出かけました。9月7日(水)に催された地域課題講座で、最上総合支庁の職員より、現在地域が抱えている課題と現状について伺いました。今回はその時のお話を踏まえ、地域が抱えている課題の解決策を考えるための取材です。訪問先の企業・団体は生徒達が自ら選びました。


ひまわり保育園を訪問したグループ。…緊張…!


シェーネスハイム金山。現場のお話に興味津々。
 


【ご協力頂いた企業・団体の皆様】

※敬称は略させて頂きます。

新庄市商工観光課クールジャパン推進室、新庄市総合政策課企画政策室、
金山町総務課総合政策係、山形県立新庄病院、新庄徳洲会病院、
特別養護老人ホーム「みどりの大地」、特別養護老人ホーム「えんじゅ荘」、
NPOはぐくみ保育園、新庄徳州会病院付属ピノキオ保育園、
ひまわり保育園、(株)山形メタル、山形航空電子(株)、山形銀行新庄支店、
荘内銀行新庄支店、きらやか銀行新庄支店、新庄信用金庫本店、
新庄商工会議所、新庄観光協会、金山町街並み案内人会、
瀬見温泉 観松館、シェーネスハイム金山、ニューグランドホテル、
クリタ園芸、金山町森林組合、協和木材(株)、(株)柿崎工務所、
沼田建設(株)、(有)白岩建設設計事務所、新庄市立日新小学校、
新庄市立新庄小学校、新庄市立沼田小学校、新庄市立萩野学園、
新庄市立新庄中学校、新庄市立明倫中学校、新庄市立日新中学校


 お忙しい中、貴重なお時間を割いて訪問・取材にご協力くださった皆様に、この場を借りて心から御礼申し上げます。取材後、早速お礼状をしたためました。


一字一句、心を込めて。


どうしたら気持ちが伝わるか?先生に相談。

 取材後、多くの生徒が身近でありながらなかなか見えなかった地域と大人の姿に目から鱗が落ちたと語ってくれました。本気で働く大人の姿に触れ、将来の姿をイメージすることができた生徒もいるようです。

 この取材を元に、生徒達は気付いたことや地域の課題を解決するための具体的なアイディアをまとめ、12月7日(水)の第一次プレゼン発表会への準備を行います。


グループの仲間とアイディアを出し合っています。


ワークシートに書き出して自分たちの考えを整理。


PCの操作に苦労しながらも、形になってきました。


意見はぶつけ合うもの。だんだん洗練されていきます。

 今後の地域理解プログラムの流れは以下の通りです。

◆ 12月  7日(水) 第一次プレゼン発表会
     取材を元に各チームで分かった事・考えた事・解決のためにできる事をまとめたプレゼンテーションを行
     い、全体で発表する代表者を選出します。
◆ 12月 16日(金) 学習成果発表会
     第一次プレゼン発表会で選出されたチームが、取材でお世話になった皆さん、最上総合支庁の皆さ
     ん、そして1年次生全員の前で発表を行います。

 どのような発表になるか、お楽しみに!






大学研究室訪問成果発表会を開催しました。(2年次)

2016年10月21日


 10月21日(金)に大学研究室訪問成果発表会を催し、2年次生の代表22名が、課題研究と大学研究室訪問の成果をまとめ、1・2年次生を対象にポスターセッションを行いました。大学研究室訪問プロジェクトは、本校キャリア教育における高大連携の中心的取り組みです。本校では1年次に地域の課題を学ぶ「地域理解プログラム」を実施します。社会のニーズを踏まえた上で、2年次では自分の興味関心のある学問分野と関連させて一人一人が課題研究を行っています。全員が中間発表に臨み、仲間に推薦された、特に優れた研究を行った代表生徒が夏休み中に希望する大学の研究室を訪問し、研究を深めました。生徒の研究内容に応じて全国の大学の研究室から訪問先を決定したため、専門性の高いアドバイスを頂く事ができ、より一層研究の内容を深化することができました。当日はお世話になった大学の先生方にもご来場頂き、発表会後は模擬講義を体験し、知的好奇心が刺激される1日を過ごしました。


体育館にブースを設け、ポスターセッション。


研究してきた成果を仲間達に還元。


手作りのフリップを用いるなどの工夫も!


ポスターも内容を精査しわかりやすくまとめました。


地域活性化をテーマにした発表も!


聞く側にも新しい発見や驚きが。


お世話になった大学の先生にも講義して頂きました。


高度な学びを体験。知的好奇心が高まります。

  本プロジェクトに多大なお力添えを頂いた沢山の方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

  研究室訪問プロジェクトのテーマと訪問先の研究室一覧は こちら からご覧下さい。(PDF版)







秋風と駆ける!マラソン大会開催!

2016年10月5日


 10月5日(水)にマラソン大会が開催され、男子は13.5km、女子は7.5kmを走りました。体育の時間を利用し約1ヶ月かけて長距離走の練習を重ねてきました。前日まで天気が不安定でしたが、天も北高生を応援したのか、日差しもそれほど強くない走りやすい日となりました。


陸上部部長の号令で準備運動。体をほぐしてGO!


学校周辺の一般道を颯爽と駆けてゆきます。


コース途中には坂も。ペースを調節して走ろう。


周囲に気を付けて走行。ご協力に感謝!


職員の応援で加速!まだまだこれから!


学校前の直線。ゴールは近い!


最後の気力を振り絞って。


ここまで来たら走るしかない!ラストスパート!


達成感のゴール!やり遂げた喜びがにじんでいます。


I'm No,1!彼の足の速さにカメラが追いつかなかった…

 長い道のりの途中には苦しい時もありますが、ゴールにたどり着いた生徒たちは爽快そうな笑顔を見せていました。一般道を走行したため、周囲を通行する方々にはご不便をおかけいたしましたが、皆様のご協力のおかげで生徒たちは最後まで諦めずにやりきることの大切さを学び、達成感を噛みしめることができました。
 この場を借りて厚く御礼申し上げます。






学校行事のページに戻ります