平成28年度年間行事予定表に関しては、こちらをクリックして下さい 。

4月8日(金)平成28年度 入学式

  • ◎平成28年4月8日(金)入学式
     6名の卒業生を送り出し、寂しい気持ちがありましたが、男子6名が新たに入学して来ました。各方面から感動的な祝辞を頂き、新入生も在校生も新たな気持ちで新学期を迎える心構えができました。










       ◯立派な入場でした。     ◯新入生を迎えての記念撮影です。   ◯来賓紹介 ご出席いただき
                                          ありがとうございました。


    4月11日(月)対面式

    • ◎和気あいあいに自己紹介が出来ました。定時制は1人1人を大切にした教育をしています。










         ◯生徒会が中心で進行しています。        ◯緊張しながら自己紹介です。
    • ◎4月15日(金)4校時ホームルーム活動でたこ焼きを作り、新入生を歓迎しました。









         美味しそうですね。              ほぼ完成です。後はソースをかけて
                                口に入れるだけです。

      ◎新入生のみなさん!定時制の学校生活をエンジョイ(Let's enjoy)しましょう。!

      5月17日(火)平成28年度 生徒総会

      • ◎新生徒会 役員を中心に
         1年間の生徒会行事(案)や前年度の会計決算や本年度の予算について様々な討議を行うことができました。










                ◯南東北インターハイの横断幕を背景に熱心に意見交換を行いました。

                ◯生徒総会後にカウントダウン「絆リレー」のフェイスブック用撮影















         

        5月17日(火)スポーツ大会① 

        • ◎薄暮運動会の前哨戦をイメージして紅白に分かれ入場行進からスタート。










               ◯入場行進準備             ◯けがの無いように準備運動が大切です。










             ◯長座体前屈で柔軟性を計ります。       ◯1位になった生徒の長座体前屈です。















                       ◯反復横跳びに挑戦20秒で何回跳べるか敏捷性を競います。











             ◯ハンドボール投げ 巧緻性と瞬発力を計ります。  ◯各種目の1位の生徒の表彰をしました。


          高校生活の中で最も有意義な経験ができる行事です。
        高校生活の中で最も有意義な経験ができる行事です。
    • 高校生活の中で最も有意義な経験ができる行事です。

    5月20日(金)進路の時間① ソーシャルスキルトレーニング講座

    • 進路の時間① ソーシャルスキルトレーニング講座  今年度から新しくスタートした1年次から4年次まで一斉に学習する「進路の時間」第1回で、 桑名暢先生をお迎えしました。桑名先生は、キャリアプラニング株式会社代表取締役をされており、大変忙しい中、また遠方にもかかわらず、年4回の講座をお引受け下さいました。 先生は、進路に悩んでいる若者の未来のために奔走中とのことす。今回もこれまで先生が手助けした悩める若者の例を挙げて、具体的に分かり易くお話していただきました。











        ◯真剣な眼差しで聞き入っています。         ◯分かり易く説明して下さいました。

     

    高校生活の中で最も有意義な経験ができる行事です。

6月18日(土) 山形県高等学校定時制通信制総合体育大会

大会結果は、下記の通りでした。

  • 卓球 女子 団体1位
  •       個人1名 全国大会出場





                                     ↑
                              体育館にて出場選手の活躍を期待しての壮行式
                                     ↓

        監督より試合前の心構えを伝授






                                  気迫のこもった壮行式です。


     定時制での最後の試合を精一杯戦いました。







                              1年次生は卓球初心者ながら大変よく頑張りました。


       陸上男子1500mのスタート前
       最後まで諦めず走る姿に、観客席より
       一番大きな拍手を頂きました。

    ◯陸上競技では入賞こそ無かったものの
     選手の頑張りは、他の学校の選手や観客
     に伝わり、心温かい励ましの拍手を頂きました。
     優しさ・暖かさが伝わる拍手ありがとうございました。
     
                               男子100m競技には2名の参加でした。
                               残念ながら入賞出来ませんでしたが、来年に
                               つながる走りを見せてくれました。

6月25日(土) 薄暮運動会

  • 運動会種目

    1.お玉リレー

    2.ナイスシュート

    3.パン食いリレー

    4.3人4脚        ◎はつらつと入場行進完了。とても良い行進でした。

    5.宝釣り

    6.献血リレー
                                               ◎勢いよく燃えるファイヤーストーム
    7.400mリレー


            1  ◎校長先生も参加し大奮闘です。 ◎卒業生も飛び入り参加です。










       2.ナイスシュート(Very good)   3.睦窓会役員も参加(う~うまい)   4.3人4脚(うまく息を合わせて)












       5.宝釣り(大物を最初に釣ったのは誰?)       6.献血リレー(前校長先生も大奮闘でした)











       7.400mリレー(うまくバトンつながれ!)         ◎全員集合(競技開始前の記念撮影)

    ◯結果

    紅組450点、白組450点で、今年は、
    同点優勝という結果となり、例年以上の
    喜びでした。


                               


                              ◎夜間照明の下で厳かな閉会式が行われました。(校長先生からの
                               お褒めの言葉に生徒諸君の感動もひとしおでした。)


                            ◎来賓者、保護者、教職員も生徒達と一体となり運動会を楽しみました。
                             来年も多くの方々の参加をお待ちしております。


     ◎恒例のファイヤーストーム点火


◯7月 5日(火)薬物乱用防止講話

※ 薬物のおそろしさと、それに誘導する巧妙な手口を知り、自分が薬物乱用者に陥らないために、
  どの様なことを心がけたら良いかを学びました。

  • 山形県に唯一配備されている薬物乱用防止広報車「みらい号」を、山形市から運転して講演に駆けつけて下さった
    山形県警本部のお二人と今回講演して頂く新庄警察署生活安全課の3名の講師の先生を迎えて、日常に潜む悪に
    ついていろいろ学ぶことができました。








     ◯「みらい号」の前で熱心に分かり易く説明して頂きました        ◯「みらい号」の中を見学








     ◯「みらい号」見学後の講師紹介のセレモニー 

     ※今後も世の中の出来事について、教室では学べないことを学び社会に出て行く準備をしていきます。

◯7月21日(木) スポーツ大会

※ 運動会に引き続き、紅白に分かれての大会でした。
  大会結果は、下記の通りでした。

  • 1.体ほぐしの運動

    2.風船タッチ(白組勝ち)

    3.風船運び(白組勝ち)

    4.フラフープくぐり(白組勝ち)

    5.ソフトボール(紅組勝ち)

    6.全国定通大会女子卓球部
      壮行練習試合                          ◎先生によるゲームのルール説明
                      まず風船膨らませよう!     (よーく聞いていないと勝てません。)











      一寸変わったルールのソフトボールな     お~っ!! うまく当たりそう?
     のでルールをしっかり理解しましょう。
                                               うまくタイミングを合わせて!

    ◯結果 白組優勝

◯7月29日(金)職場見学①

※ いろいろな職業を体験によって学ぶために、今回は午前中は佐藤農園で夏野菜の収穫体験行い、
  昼食に流しそうめんを行って楽しみました。午後は、薫風釜で「縄文の女神」像のレプリカを
  作成しました。作成した作品は、県定通生徒の集いに出品しました。

  • 写真から、その楽しさが伝わるといいのですが、みんな生き生きと活動しました。








     ◯キュウリの収穫に行きます。                     ◯流しそうめん用の竹を準備。


                       ◯たくさん収穫しました。






     ◯流しそうめんの「とい」を設置。                    ◯そうめんが流れてきました。

                        ◯たくさん食べましょう。







      ◯縄文の女神作成途中(その1)                  ◯真剣さが伝わります。(その3)

                       ◯作品完成後の記念撮影です。






       ◯縄文の女神作成途中(その2)                ◯この後は野焼きをして完成です。

◯8月1日(月)~4日(木) 全国卓球大会

※ 卓球競技は、県予選を勝ち抜き、県代表として全国大会に出場しました。
  1回戦で、大分代表として対戦し、0-2から2-2まで追いつき、逆転まであと1歩
  でしたが、2-3で惜敗する結果となりました。











  •          ◯卓球全国大会開会式(緊張した様子が伝わります。)











            ◯試合開始です。              不利な情勢からチャンスを迎えます。











                      ◯最後まで諦めず戦い抜きました。

◯8月30日(火)陶芸教室

※ 夏休み明け、毎年恒例になっている陶芸教室ですが、ここで作った作品は「山形県定通作品展」
  に毎年出品しています。昨年までの3年間では連続金賞の名誉に輝いています。

  • ◎作品が出来上がるまでの様子をご覧下さい。









     ◯講師の先生の説明に集中します。              ◯作業開始です。









     ◯特に注意する箇所を説明して頂きました。    ◯土台作りから、だんだん形が出来ていきます。

◯9月13日(火) 生活体験発表会

※ この行事も毎年恒例になっています。生徒が過去を振り返りながら実際の体験談を発表し、
  現在までどれだけ成長できたかを自己発見する場になっています。













  •      ◯10名の生徒が発表しました。         ◯審査員をお願いしている方々は、最上地区市町村の
                                 首長・教育長と本校生徒の出身中学校の先生方です。










      ◯学校長による発表者への激励の言葉。










                                     ◯有終の美を飾った4年次生の堂々とした発表
                                      (後輩達も是非見習いましょう。)
        ◯県代表に選ばれた生徒の発表。

◯10月1日(土)校外活動

  • ◎楽しい活動の1つです。生徒の生き生きとした活動の様子をご覧下さい。









     ◯オーイうまく切れている?    ◯なかなか火が着かないな!!!  ◯先生が手本見せてやるぞー!









     ◯中は煙たそうですね。        ◯美味しそうーじゃなく 本当に美味しいんです。
                         (来年はあなたも入学して参加しませんか?)

◯10月27日(木)・28日(金) 勤労感謝祭

※ 27日は校内向けの発表だけですが、28日は一般公開になっています。
 (一般公開日には多くの方々にご来校頂きました。来年も是非お越しください。)

  • ◯サブタイトルは、「いつもありがとう 感謝の気持ちを伝えよう」です。

     (両親には普段なかなか口に出して感謝の気持ちを伝えられませんが、この機会を利用して感謝の気持ちを伝えたいと
      ある生徒が思いつきサブタイトルを考えたようです。心を込めて企画しました。どうぞお楽しみ下さい。)










        ※県定通生徒の集いに出品した作品です。        ※生徒会企画(カルタ大会とマシュマロタワー)
                                   スパゲティでタワーを組み立て、その先端にマシュマロ
                                   を取り付ける。意外と難しい。1位は75cm。









         ※「県定通生徒の集い」で入賞した作品の賞状と
          記念品の授与式
                                   ※バイキング給食と各出店企画のPRをする生徒達













                                     ※勤労感謝祭後の記念撮影

         ※美味しいごちそうの準備をする生徒達

         ◎来年も大勢の方々のご来校をお待ちしています。

◯11月4日(金)社会体験学習(ワークショップ)

※ 現在就業していない生徒が登校し、生活講話や進路講話でお世話になっている菖蒲順子先生の指導を
受けました。今年度は職業レディネステストとワークショップで、自分の進路をしっかり考える時間にな
りました。昨年と比較して定時制全体の就業者は減っています。定時制での学校生活において「働くこと」
の重要性について再認識する機会になりました。











  •  ◎講師の先生よろしくお願いします。          ◯個別に丁寧に説明して頂きました。










     ◯いろいろと考えを巡らせています。
                              ○職業レディネステストに真剣に取り組む様子。

◯12月11日(日) はばたけ世界へ南東北総体2017プレイベント

 ※ 当日は7時に新庄を出発しました。前日からたこ焼きの準備をはじめ、10時の開会まで一心に準備
   を行いました。会場の外はあいにくの大雪でしたが、おかげで15時まで人が途切れることなく、
   熱々のたこ焼を買い求めていただきました。中にはリピーターの方もいらっしゃいました。
 









  •    ◯  文化部の生徒8名と、たこやきつくり応援隊7名でたこ焼きの準備です。













      ◯11時を過ぎたころからたこ焼きを求め長蛇の列。    ○ステージ上では各競技の紹介が行われました。











     ○「かむてん」が応援に来てくれました。  ○プレイベント当日の来場者は11,000人だったそうです。
     ○リオオリンピック4×100mリレー銀メダリストのケンブリッジ飛鳥選手のトークショウもありました。














        ◯プレイベントの閉会式です。この間もひたすらたこ焼を焼いていました。

◯1月13日(金)卓球部助成金授与(エンドー学事振興会より)

※ 2年連続全国卓球大会に出場した本校定時制卓球部に、今後の活躍を期待して上記会より助成金をいただきました。








  • 29



    14

    (土)









◯1月27日(金) 新庄北高定時制スノーランタン祭

 ※ 当日は風が強く、ロウソクに点火してもすぐに消えてしまうアクシデントの連続でした。
   風雪吹きすさぶ中、生徒も職員も一生懸命に準備しました。
   写真からも寒さが伝わるような感じがします。
 











  •  ○風雪が強くなってきました。          ○うまくキャンドルが点灯するか不安そうです。











     ◯いい感じでキャンドルが点灯していきました。     ○準備頑張っています。











     ◯悪天候での撮影で幻想的な写真となりました。      ○強風で旗が煽られています。












      ◯生徒昇降口での閉会式となりました。  ○南東北インターハイまであと182日です。

◯2月8日(水)卒業生と語る会

※ 今年度の卒業予定者1名と昨年度卒業生1名が、後輩の就職の役に立てればと貴重な時間を割いて参加してくれました。



































◯3月7日(火) 平成28年度卒業式

 ※ 平成28年度の卒業生は1名でした。
   あらゆる困難を乗り越えてこの日を迎えることができました。
   長い歴史の中で1名だけの卒業式は、初めてのことでしたが、例年と同様に厳かに整然と執り行
   われ、記憶に残る卒業式になりました。














  ※ 同窓会入会式前の緊張した雰囲気の中、会式を待ちます。     ※ 先輩同窓生からの激励の言葉














             ※ 卒業生入場                  ※ 開会の辞              














     ※ 全国定通教育振興会表彰を受ける卒業生。          ※ 卒業式後、生徒会より花束贈呈。














     ※ 卒業式後の生徒・保護者・職員の記念撮影         ※ 生徒会主催によるホームルームでのお別れ会